スペシャルゲスト多数! TSUMUZI(Violin) 「二月二十六日のタンゴ」記念 LIVE 2017

スペシャルゲスト多数! TSUMUZI(Violin) 「二月二十六日のタンゴ」記念 LIVE 2017

B1F・B2F


Information

‘二二六事件’に着想を得て作曲した「二月二十六日のタンゴ」を代表曲に持つバイオリニストTSUMUZI。今年の2/26も年に一度のスペシャル・ライブをお届けします。今年はなんとバイオリニストをもう一人お迎えしてのツインバイオリン!や、ダンサー、華道家、活弁士という多ジャンルのスペシャルゲストと共に、一夜限りのコラボレーションをお届けします。また葛飾北斎ゆかりの墨田区法性寺を聖地として活動する「北斎プロジェクト協会」とのご縁から、2020年東京オリンピックに向けて、再び海外から熱い視線が向けらる‘HOKUSAI’ をテーマにしたデジタルアーツと音楽とのコラボも一部予定。歴史的大事件や先達の画力が喚起するイマジネーションの世界で交錯する新進アーティストたちのパフォーマンスにご期待下さい!

日時

2月26日(日)
開場 18:30 (お客様はB1Fで待機)
1st set 19:00 – 19:50
2nd set 20:30 – 21:20
アフターパーティー 21:30 – 22:30

参加費

5,000円
※ドリンク別途500円/杯

出演者

TSUMUZI(vin)
藤井空(pf)
侑音(gt)
池田暢夫(b)
津島周平(ds)
伊集院史朗(フラメンコダンサー)

スペシャルゲスト

平松加奈(Violin)
美醜(観音舞)
粕谷尚弘(華道家)
坂本頼光(活弁士)

お問い合わせ

contact@sezonartgallery.com
03-6438-9316
(担当:嶋田亮太)

定員

50名様


スペシャルゲスト多数! TSUMUZI(Violin) 「二月二十六日のタンゴ」記念 LIVE 2017

岐阜県出身の作曲家、ジャズバイオリニスト。“変拍子の貴公子”“五拍子の伝道師”の異名を持つ。

2013 年 9 月、全曲オリジナルのフルアルバム “Devilish Waltz of A Soul~二月二十六日のタンゴ”で全国デビュー。アグレッシブかつ繊細な音楽性は東京近郊のサラリーマン、OLを中心に支持を広げ、半年間で 2000枚のセールスを達成、また人気ランキングサイトの“ジャズバイオリンがかっこいいおすすめ名盤アルバムランキング”の世界5位に選ばれるなど大きな話題となった。

2015 年 2 月、独特の世界観を更に深化させた、セカンドアルバム “ゲルニカの掟~最果てのソレア”をリリース。大阪、名古屋、金沢などに活動の場を広げ、都内最大規模を誇るすみだジャズフェスティバルのメイン会場に抜擢されるなど更に活躍の場を広げている。

2016 年9月には、情熱大陸、リベルタンゴ、なごり雪など誰もが知っている有名曲を全て得意の変拍子でカバーする、という野心的なコンセプトアルバム“俺のリベルタンゴ〜情熱の五大陸”をリリース。

都内国立大学の医学部卒という経歴などにおいても異才を放つ、今注目の理系バイオリニストである。


MORE EVENT


SEZON ART GALLERYは、セゾン現代美術館の新たな活動の一環として東京の神宮前に設立したアートスペースです。 「芸術の日常性」をテーマに、作品が生まれるアーティストのアトリエ、生まれたものが外界と摩擦を起こす展示・ 販売を行うギャラリー、さらに想像力を膨らます人々の対話の場となるカフェ・ダイニングバーが一体化した空間です。


PAGE TOP