展覧会インストールのための勉強会

展覧会インストールのための勉強会

1F


Information

この度、SEZON ART GALLERY にて10月31日(火)に『展覧会インストールのための勉強会』を開催致します。

「ある日ふと自分は人生で何本ビスを打ったのか気になって、ざっと計算したら少なく見積もっても百万本以上だった。こんな計算をして、もうこれ以上ビスを打ちたく無くなった。だから、人に教えて、誰か代わりにやってほしい。そんな思いで勉強会をやります。」

インパクトドライバーの正しい使い方しっかり教えます。ビスの種類もいちからしっかり教えます。ついでに壁のたて方も教えます。今回は試しで行うので参加費は無料にします。(満足頂けれたら投げ銭は歓迎)お暇な方は、ぜひご参加くださいませ。

秋山佑太

日程

10月31日(火)13:00〜17:00

講師

秋山佑太(あきやまゆうた)
美術家・建築家。1981年東京都生まれ。
展覧会の空間設計と建造物を扱う。高校時代から建築・インテリアデザイン及び大工職人の技術を学ぶ。2001年、アート&デザイントリオ「Design is design」の活動を開始。2016年、「まったく新しいオルタナティブ・アートへ」と掲げた新芸術校の受講をきっかけにカオス*ラウンジに参加。「BARRACKOUT」展を東京都江東区の民家にて企画。2017年、「中央本線画廊」オープン。「ground under」展をSEZON ART GALLERY にて企画・キュレーション。



MORE EVENT


SEZON ART GALLERYは、セゾン現代美術館の新たな活動の一環として東京の神宮前に設立したアートスペースです。 「芸術の日常性」をテーマに、作品が生まれるアーティストのアトリエ、生まれたものが外界と摩擦を起こす展示・ 販売を行うギャラリー、さらに想像力を膨らます人々の対話の場となるカフェ・ダイニングバーが一体化した空間です。


PAGE TOP