想像の構築と制限

想像の構築と制限

SEZON ART GALLERY 1F B2F


Information

フランシス真悟、鬼頭健吾、篠田太郎、Aaron Wexlerのアーティスト4名によるグループ展”想像の構築と制限”を開催いたします。

 フランシス真悟はミニマルなペインティングで地平線や光といった自然そのものを静謐に表現するー素材は全く違うものの、造園を学び工学を駆使しながら自然と人の営みをテーマに壮大なインスタレーションやプロジェクトを発表する篠田太郎。偶然なのか必然なのか、二人は幼いころアメリカの同じ場所で時間を過ごしたことがある。無機質で日常的な素材から宇宙や生命体を感じさせるカラフルな異空間を作り出す鬼頭健吾。Aaron Wexlerは自然界に存在する空間の抽象的表現の可能性をコラージュ技法を使って平面上で追及している。表現方法は違えど国境を越え、アーティスト達が呼応している。

 現在国際的な場でアーティストとしてのキャリアを重ねる4名の想像の源泉は、物質ー自然ー地球といったキーワードで
緩やかに共通しているが、構築された作品は各々の持つ想像の制限というフィルターを通し異なる形象となって現れてい
る。

場所

SEZON ART GALLERY 1F,B2F

期間

2016/08/06 (土) – 2016/09/04 (日)

休廊日

2016/08/11 (木)

オープニングパーティー

2016/08/05 (金) 18:00-20:00

協力

KENJI TAKI GALLERY
MISA SHIN GALLERY

在廊日

フランシス真悟
2016/08/21 (日) 11:00-15:00


MORE EXHIBITION


SEZON ART GALLERYは、セゾン現代美術館の新たな活動の一環として東京の神宮前に設立したアートスペースです。 「芸術の日常性」をテーマに、作品が生まれるアーティストのアトリエ、生まれたものが外界と摩擦を起こす展示・ 販売を行うギャラリー、さらに想像力を膨らます人々の対話の場となるカフェ・ダイニングバーが一体化した空間です。


PAGE TOP