EISUKE YAMAZAKI AT SEZON ART GALLERY

現在開催中

EISUKE YAMAZAKI AT SEZON ART GALLERY

SEZON ART GALLERY 1F, B1F, B2F


Information

この度、SEZON ART GALLERYでは9月29日から10月24日まで、『EISUKE YAMAZAKI AT SEZON ART GALLERY』を開催いたします。
本展では、具象作品40点を展示いたします。

山崎英介氏が作り出す世界を、是非ご高覧ください。

オープニングパーティー

2017.9.29 (fri) 18:00-

在廊日

2017.10.06 (金) 15:00-


山崎英介(やまざき えいすけ)

1977年にニューヨークへ渡る。
1980年代にニューヨークアート界に「ニューペインティング」という運動起る。
新しい具象絵画を中心とした作品を発表。抽象イメージを意識したリアリズムを展開。
たとえば皿をはりつめたキャンバスに人物像、描き上げた絵の上に吊りのイメージの線描きのテーマを重ねるダブルイメージ、さかさまの絵画などが展示され、抽象絵画やコンセプトの時代を通過したリアリズム絵画をつくり上げる。
画家は目のあたりにして影響されて1985年に帰国。以来、現代美術における具象絵画を模索追及する。


MORE EXHIBITION


SEZON ART GALLERYは、セゾン現代美術館の新たな活動の一環として東京の神宮前に設立したアートスペースです。 「芸術の日常性」をテーマに、作品が生まれるアーティストのアトリエ、生まれたものが外界と摩擦を起こす展示・ 販売を行うギャラリー、さらに想像力を膨らます人々の対話の場となるカフェ・ダイニングバーが一体化した空間です。


PAGE TOP